DVを受けていたという矢口真里が離婚 | 新着 芸能ニュース トレンド情報を収集するブログ

スポンサードリンク

DVを受けていたという矢口真里が離婚


週刊文春での矢口真里さんの記事に
すごい記事が載っていました。

ちょっとここまでいくと引いてしまうな。
文春によると、
矢口さんの不倫現場を目撃されたシーンについて語られております。

矢口真里は全裸でパニック、
不倫相手だった梅田賢三は全裸でクローゼットに逃げ込んだとか。

ちなみにその現場を目撃された梅田さんは
その場で土下座させられ、
証拠となる写真まで撮られてしまったようです。

と言っても、
不倫をした本人たちはさほど気にしていなかったらしく、
梅田さんは周囲に
「ばれちゃった」って半ば自慢するぐらいだったとか。

事の重大さに
そのときは気づいていなかったんでしょう。

矢口さんのほうも
「やばーい、でも口止めしたから大丈夫だと思う」
ってノリだっとようです。

しばらくして
事務所にも真相が伝わって大変なことになりましたが、
なんと事務所への説明は
「夫からDVを受けていて耐えられなかった」という内容。

中村の共通の友人談では
DVは完全否定らしいですが。

最後の悪あがきで
DVをでっちあげて慰謝料も逆にもらっちゃえって算段でしょうか。

でも旦那である中村さんの所属事務所だって
さすがにこれは黙っていられないでしょう。

どこまでが本当なのかわかりませんが、
不倫の事実は暗に認めているようなものだし、
男好き、酒好きはすごいみたいなので、
それがエスカレートした結果がこれなんでしょう。

あの、仲よく写っていたお姫様だっこの写真。
今となっては、封印ですね・・・。

今後、どうやって仕事復帰していくのでしょうかね。
一気に株が下がった感もしますが。

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。
ご意見、ご感想などもお気軽にご連絡下さい!

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 新着 芸能ニュース トレンド情報を収集するブログ

新着 芸能ニュース トレンド情報を収集するブログ TOP » 芸能 » DVを受けていたという矢口真里が離婚