銀だこ 値上げ | 新着 芸能ニュース トレンド情報を収集するブログ

スポンサードリンク

銀だこ 値上げ


銀だこ 値上げ

今やたこ焼きの代名詞と言えば、『銀だこ』。
1997年、群馬県新田郡笠懸町(現・みどり市)の総合スーパー・アピタ笠懸店のテナントとして「築地銀だこ」を創業。

製造工程をガラス張りのオープンキッチンにした「実演販売に適した店舗」、
冷凍タコを使用せず冷蔵タコを使用した新鮮な食材と、トッピング具材のこだわりなどで繁盛したのが始まり。

その銀だこのレギュラーメニューの8個入り500円が、6個入り500円になるそう。
お値段はそのままだが、個数が2個も減少。
小麦粉などの原材料の値上げが、引き金になっているのか、1個約100円のたこ焼きって高く感じます。

毎日食べるものじゃないけど、たまに急に食べたくなるたこ焼き。
『銀だこ』のイメージキャラクターをつとめることになったローラ。
一般消費者は、ローラなんて起用しないで、値段も個数も据え置きにしてほしいと願うばかり。

『銀だこ』は、『築地銀だこハイボール酒場』などのアルコール商品との組み合わせをした店舗も展開している中、苦渋の選択だったのだろう。
こうなったら、発行しているスタンプカードを上手く利用するほかない。
各種たこ焼き1舟購入者にスタンプカード1枚配布、スタンプ1個を押している。
「毎月8のつく日はWスタンプデー」として、購入の利用者にはスタンプ2個のキャンペーンを実施。
スタンプカードは赤カードからスタートし、3種類ランクアップ会員制度になっている。

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。
ご意見、ご感想などもお気軽にご連絡下さい!

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 新着 芸能ニュース トレンド情報を収集するブログ

新着 芸能ニュース トレンド情報を収集するブログ TOP » 食べ物 » 銀だこ 値上げ