遠藤玲子アナウンサーが第1子となる男児を出産 | 新着 芸能ニュース トレンド情報を収集するブログ

スポンサードリンク

遠藤玲子アナウンサーが第1子となる男児を出産


遠藤玲子アナウンサーが第1子となる男児を出産

フジテレビの遠藤玲子アナウンサー(30)が、
21日午後に都内の病院で第1子となる男児を出産していたことが22日、
分かった。

3092グラムで母子ともに健康。
体調を見ながら仕事を続け、7月から産休に入っていた。

遠藤アナはサンケイスポーツの取材に「今はただ生まれてきてくれたことに感謝の気持ちでいっぱいです。
臨月中はオリンピック漬けの毎日を送っていたので、そのオリンピックにちなんだ一文字を名前に入れました。
スポーツ好きになってくれればと思います」と喜びのコメントをした。

今年3月に自身のブログで同局系「めざましテレビ」の スポーツキャスターの卒業を報告した際、
最後のインタビュー相手が ロンドン五輪体操男子個人総合で金メダルに輝いた内村航平選手(23)で 、
「個人的に思い入れが強い選手」と明かしており、 息子の名前に彼の名前の一文字が入れられた可能性もありそう。

遠藤アナは、11年8月に同じ慶大卒で1歳年上の会社員(31)と結婚。
同9月に海外挙式を行い、今年2月には第1子を妊娠したことを明かしていた。

遠藤玲子はベネズエラ・カラカス生まれ。小学生時代を米国・テキサス州ヒューストンで過ごしたのち、
中学生時は日本に帰国。
千葉県に在住して普連土学園に在籍した。高校時代はベネズエラで過ごし
、地元のEscuela Campo Alegre(エスクエラ・カンポ・アレグレ)を卒業後、日本へ再帰国し、
慶應義塾大学経済学部を経て2005年にフジテレビへ入社。

フジテレビへ入社後からスポーツキャスターを志望していたこともあり、
『めざましテレビ』のスポーツコーナー担当などスポーツ畑での仕事が多い。

少女時代をラテンアメリカで過ごした為か、
スペイン語と英語(英語検定1級・TOEIC900点所持)が得意である。
まさに才色兼備の遠藤玲子。

子供は、オリンピックにちなんで運動神経の発達したお子さんに成長してほしいもの。
フジテレビも女子アナ達もおめでたいニュースが続いていますね。

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。
ご意見、ご感想などもお気軽にご連絡下さい!

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 新着 芸能ニュース トレンド情報を収集するブログ

新着 芸能ニュース トレンド情報を収集するブログ TOP » 芸能 » 遠藤玲子アナウンサーが第1子となる男児を出産