高岡早紀さんが映画『モンスター』で2時間の特殊メイクで化け物に? | 新着 芸能ニュース トレンド情報を収集するブログ

スポンサードリンク

高岡早紀さんが映画『モンスター』で2時間の特殊メイクで化け物に?


4月27日から公開される映画『モンスター』。

この映画は「永遠の0」、「海賊とよばれた男」などで知られる
人気作家・百田尚樹の同名ベストセラー小説が原作となっています。

それで、ちょっと驚いたのですが、この映画のエンディング曲、なんと高岡早紀さん自らが歌っているそうです。
高岡さんが歌手としてレコーディングしたのは21年ぶりとのこと。
え?過去にも…。今回初じゃない…。

そんなことより、今、話題となっているのは、高岡早紀自身が、整形前の容姿には特殊メークで挑むなど、女優魂を見せているところ。
主人公・和子の高校時代から30代までを演じきった高岡は、
「醜い容姿のため家族にも愛されることのなかった彼女の人生は、私の想像を超えるほど壮絶なものであり、
そんな女性の生きざまを演じることは初めての経験でした」と話しています。

整形前のシーンに臨む際は、特殊メイクに2時間を要したそうで
「ひとりの女性というよりは、全く別人の女性たちを演じた気分で、とても変化に富んでいました」とコメントを寄せています。

原作者の百田氏は、ロケ現場見学時に「和子を演じていた高岡早紀さんに挨拶されたとき、思わず2、3歩後ずさりしてしまいました。とのこと。
メイクと知ってはいても、直視できないほどのブスだったからだそう。

久しぶりの映画の高岡早紀。
今から、公開が楽しみですね!

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。
ご意見、ご感想などもお気軽にご連絡下さい!

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 新着 芸能ニュース トレンド情報を収集するブログ

新着 芸能ニュース トレンド情報を収集するブログ TOP » 映画 » 高岡早紀さんが映画『モンスター』で2時間の特殊メイクで化け物に?